My Flight Data Recorder

Endless Love Song☆Love Flight 2019 ekko&Galavy

[17735] [BENI] [飛] ジェットでバビューン ( ゜∀゜) (笑)

442nd oneworld JAノL JL0138  RJOO 1234Z - 1345Z RJTT  ACFT;JA8398 (B767-346) J/4A On time (for BENI Kansai Collection 2013 @Osaka)
441st oneworld JAノL JL0111  RJTT 0034Z - 0147Z RJOO  ACFT;JA771J (B777-246) F/2C On time (for BENI Kansai Collection 2013 @Osaka)
 

3年連続で、 BENI Kansai Collection 2013 に出撃です。いやぁ、朝が早くていやですなぁ (^^) しかも、席がぜんぜん空いてなくて、やむなく JAノL FIRST CLASS ですか (^^) 仕方ないんで、腹いせに機内食でも食って、怒り (^^) を鎮めますか (^^) せっかくの雲上快晴なのに、窓側のヤツがブランケットにくるまり、シェードを降ろそうとしたので、「てめぇ、あさっぱらからシェード下げんじゃねぇよ、このコンコンチキの短小野郎ぅ」という意味のことをキャビンを轟かすような小声で (^^) 投げつけましたところ、ひとつ前の窓枠をこころよく開いてくれました (^^) きっと、わたくしのあまりの剣幕に恐れをなしたんでしょう( ゜∀゜) そんな殺伐とした雰囲気 (^^) の westbound はあっという間に過ぎて、機は Osaka へ。上機嫌で降機したわたくし、きょうは時間に余裕があるので、いつもの太陽の塔はスキップしてとっとと会場へ向かう…のもアレなので、ヤパーリ太陽の塔へ(笑) そういえば、しばらく過去の太陽と対面してない。ヤツとの旧交をあたためるべく、北側に回りますと、通行人にシャッターを押してくれと頼まれます。お安い御用です。塔の前に lineup してもらい、
 
「いいですか〜、はい、べ〜に v(^^)/」
 
もう、何の気なしに、「素」で出ましたね。あまりに自然過ぎて、相手の方も、何も感じていないようでした(内心では「?」と思っていたかもしれませんが(笑))
 
その後は鉄鋼館を一巡して、いよいよ京セラドームに向かいます。最初は誰か知り合いを探そうかと思いましたが、あまりの人数の多さに即諦めます orz 救いとしては、プログラムにハキーリ、BENI が17時台と書かれていたコトです。きょうの Flightplan は、RJBB (Kansai) 最終の NH0150 (国際線機材で ANA Business Class ASIA の豪華ひとりがけシートをファイル済 o(^^)o )だったんですが、コレだと和光市行きのバスがギリギリで、ちょっとディレイしたらアウトなんですね。てコトで、ただちに JL0138 をファイルして、もう帰投は安心です。して、待つことしばし、いよいよ BENI の降臨です☆
 
[BENI-10038] Sept.21.2013 (Sat) BENI Kansai Collection 2013 Setlist

  • 0838Z (17:38JST) Start

01 Kiss Kiss Kiss
02 LA LA LA Love Song
03 OUR SKY

  • 0850Z (17:50JST) End



 
BENI Excellent!!
輝きが違いすぎ ヽ(´ー`)ノ
 


ファッションショーですから、そのへんを美形な女性がうろついてはいたんですが、輝きが段ちがいで違いすぎです。まさに、目が覚めるようでした o(^o^)o
 
さて、BENI が終われば、あとはそらのたびあるのみです ヽ(・∀・)ノ もちろん高速離脱☆ 17:56 会場遁走ぅ、18:02 電車乗る、18:18 なんばの空港バス乗り場着、18:30 なんば発、18:56 RJOO (Itami Airport) 着です。結果的にはもう一便前にも乗れる時間でしたが、わたくし流ではそこで余裕をみないとね♪ そんな、ギリギリにファイルした Flightplan なのに、席は 4A 。およそ10分ほどディレイしましたものの、空の底の不愉快なのりものモドキをあえて選ばなかった、幸運なお客さまで満席の機は、夜の東海道の空を快適にバビューンと駆け、RJTT の 22 に Landing です。ディレイのため、バスはダメかと思ったんですが、ホント出発の数秒前、最後のひとりとして乗れました (^^)
 
んなコトで、例によってカツカツの一日だったワケで、たいへんでした…まで書いたトコで、むかし言われたのを思い出します。曰く「たいへんたいへんって、師匠、どう考えても楽しそうにやってますよ」


 
はい、認めざるを得ないす ^_^;;
 


なんだかんだと言いながら、実にわたくし、空の底で発生する瑣末なゴチャゴチャをぜんぶ強引に振り切って、BENI のためにジェットでバビューンっとそらをかける日々を、なんか enjoy している側面があるのは否めません。はい、そんな happy な日々が、わたくしの人生でございます(爆)

UPDATE SEPT25-0020Z (iPad) #CD1076